2009年12月21日

【上映】『運命の皮肉』『続・運命の皮肉』(東京、12/23)



日本ユーラシア協会《ロシア新作映画上映会》第3回

『運命の皮肉』『続・運命の皮肉』




大晦日に起こる、ありふれた奇跡。今でも毎年年末になるとロシアのテレビで必ず放映される、ロシア人なら知らぬ人はいないラブコメディーと、2007年に作られたその続編を上映します。

日時:2009年12月23日(水、休)
場所:日ソ会館(東京ロシア語学院)2階(東京・経堂)
上映:
14:00〜『運命の皮肉』
 1975年、エリダル・リャザーノフ監督、185分、提供=I.V.C.
17:30〜『続・運命の皮肉』
 2007年、チムール・ベクマンベトフ監督、113分、
※両作品とも日本語字幕付き、ビデオプロジェクターで上映
会費:500円(日本ユーラシア協会会員300円)

日ソ会館地図

詳しくは、詳しくは、下記チラシ参照
http://inodon.up.seesaa.net/doc/jes_ironiya.pdf
posted by 井上徹 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「運命の皮肉」と「続・運命の皮肉」をロシアのテレビで続けて見る
Excerpt: 前回ロシアで年を越したときは、 ちょうど「続・運命の皮肉」(Ирония судьбы. Продолжение)が ロードショーされているときでした。 「運命の皮肉」(Ирония суд..
Weblog: Моя Принцесса Русская - お姫さまはロシア女性
Tracked: 2010-01-11 15:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。